みつはるブログ

『ひとつでは多すぎる』をモットーに色々挑戦したい。 ライフログ(旅・自然)メイン

【IT】Dockerの環境構築をしてみた(Visual Studio Code)

わりとちまたで(はてブやQiita)バズっている話題にDockerがありました。

私も、まずは興味を持って環境を作ってみたいと思いました。

 

すでにN番煎じですが、やっていきましょう。

技術の再説明は大事だと聞きました。

(とっても本記事は他サイト様を参考にやってみたことの報告で、

ほぼ説明はありません。。)

 

Dockerのインストール

まずは、ベースとなるDockerをインストールしました。

1.アカウント作成

2.Download Docker Desktop for Macをダウンロード

3,解凍、appを起動し作成したアカウントでログイン

4.補足:ターミナルで「docker -v」をすると、

インストールしたバージョンが確認できます。

hub.docker.com

 

Visual Studio Code拡張機能インストール

Visual Studio Codeとの連携を考え、下記を入れてみました。

Kubernetesはまだ使う予定はありません()

・Docker

・Remote Development

・Remote Containers

Python

Kubernetes

 

Visual Studio Codeは下記よりインストールしました。Download for Mac

code.visualstudio.com

 

これで準備は整いました。後は、実際に動かしてみましょう。

個人的チュートリアル

1.下記サイトを参考させて頂き、Python 3でHello worldしてみました。

blog.okazuki.jp

 

2.下記サイトを参考にさせて頂き、Node.jsでHello worldしてみました。

paiza.hatenablog.com

 

3.下記サイトを参考にさせて頂き、Nginxを動かしてみました。

補足:ローカルホストは「0.0.0.0:80」で見れました。

qiita.com

 

4.下記サイトを参考にさせて頂き、GoでHello worldしてみました。

qiita.com

 

5.下記サイトを参考にさせて頂き、Python でHello worldしてみました。

idontwannawork.github.io

 

まとめ

以上で、簡単な動きは理解できるようになりました。

環境を導入するのはとても簡単で驚きました。

 

普段、業務でDockerはまったく使ったことがないのですが、

趣味として触ってみるといい経験になりそうだと思いました。

 

といっても、本当に導入部分のみのため、これから色々遊んでみたいと思います。

では!