みつはるブログ

『ひとつでは多すぎる』をモットーに色々挑戦したい。 ライフログ(旅・自然)メイン

【夏・写真】大阪さんぽ、正雀〜鶴見緑地まで

歩くの大好き、どんどん行ってみました、大阪の町を。

本日は、まず正雀鶴見緑地に着くまで歩いた風景を写真でお届けします^^

スタート地点はこちら▼

 

安威川沿いにある細ながーい公園でした。基本、緑道が続いていました。

あと、テニスコートがあったりゲートボールしている人がいたり、公園遊具があったりしました。緑のなかを歩きたい場合は、この公園を端から端まで歩くといい運動になりそうでした。

f:id:oneistoomany:20190831183948j:plain

正雀ふれあい公園

f:id:oneistoomany:20190831184220j:plain

公園沿いの道

公園の端まで来ると、「正雀川」がありました。細い川ですが、土手はしっかりしていて、整備されている感が強かったです。青空が川面にうつりました。

f:id:oneistoomany:20190831184755j:plain

正雀

正雀川を越えるとすぐに、安威川の対岸に渡れる歩道橋がありました。わりと幅がちゃんとある歩道橋で歩きやすく、中央部分の形が印象的でした。

f:id:oneistoomany:20190831185504j:plain

安威川歩道橋

安威川は、正雀川と比べ物にならないほどちゃんとガチの川でした。大きい、川らしい川でした。8月末になって天気が不安定なことが増え、この日も雲多めでした。

f:id:oneistoomany:20190831185753j:plain

安威川

渡りきりました。空がきれいな日でした。雲が比較的あり、気温も暑すぎずちょうどよい感じで歩きやすい日でした。

f:id:oneistoomany:20190831190043j:plain

あいがわほどうきょう

その後、安威川が一部枝分かれしているところの川を渡りました。

f:id:oneistoomany:20190831190241j:plain

別府歩道橋

ちなみに、別府歩道橋のとなりに白鳥橋がありました。まわりは緑が多い場所でした。

f:id:oneistoomany:20190831190345j:plain

白鳥橋

f:id:oneistoomany:20190831190434j:plain

白鳥橋からの景色

白鳥橋〜井高野駅まで歩きました。井高野新森古市は電車を使いました。歩いていくのもぜんぜん可能なのですが、鶴見緑地がめちゃくちゃ広そうなので足を節約()しました。今里筋線は初めて利用しました。オレンジ色が鮮やかで特徴的でした。あと、ホームドアがあって、きれいで近代感・安心感がありました。もっと他の路線でもホームドア導入してほしいですね。特に阪急やJRでホームドアないところは切実にほしいです。

f:id:oneistoomany:20190831190716j:plain

井高野

f:id:oneistoomany:20190831190927j:plain

新森古市

ここからは道なりにまっすぐ歩いて行くと、鶴見緑地に着きました。バスや車の駐車場にでっかいモニュメントがありました。

f:id:oneistoomany:20190831191347j:plain

鶴見緑地

もう少し歩くと、入口に着きました。名前が石に達筆な感じで刻まれていました。

f:id:oneistoomany:20190831191456j:plain

公園の入口

本記事は、正雀鶴見緑地の北西口までの様子をお届けしました。この範囲で休憩含め1時間ほど歩き、11分電車に乗りました。朝は曇りだったのですが、歩いているとだんだん晴天に変わり、いい気分になりました。

次回、鶴見緑地の景色を記事にします。では!