みつはるブログ

『ひとつでは多すぎる』をモットーに色々挑戦したい。 ライフログ(旅・自然)メイン

【写真】若草山に登ってきた!夏の奈良を満喫。

夏休みも終わりが近づいて来ましたね。

8月某日、奈良公園から手軽に行ける「若草山」に行ってきたので、

その様子をお届けしたいと思います!

 

入り口は、奈良公園をまっすぐ山の方へ進むとゲートにたどり着きます。

公園の各所に方向を示す標識があるので、道は分かりやすかったです。

マップはこんなところ▼

山の詳細は、公式サイトをご覧ください。

nara-park.com

【私の工程】

歩いたルート:南ゲート〜一重目〜二重目〜三重目〜二重目〜一重目〜北ゲート

南ゲートから一重目:11分程

一重目から二重目:5分程

二重目から三重目:9分程

トータル25分で三重目までたどり着きました。(結構はやいペース)

ゆっくり行っても30分〜40分あれば登れると思います。

ちなみに、車があれば三重目の近くの駐車場までさくっと行けます()

 

それでは早速、順に写真を載せていきます。まずは、料金(150円)を払ってゲートを抜けると、目に優しい緑の丘が広がっていました。夏なので気温も高く、とても暑かったです。。登るなら春か秋頃、夏なら朝か夕方をおすすめします。

私が選んだのは南ルート。写真右手の階段を登っていきました。

f:id:oneistoomany:20190817175712j:plain

南ゲート登山道の標識

階段の手前あたりで振り返ると、すでにそこそこ標高があり、街が目下に見えました。写真には収められませんでしたが、若草山の付近でも鹿が走ったりしていました。

f:id:oneistoomany:20190817180232j:plain

南ゲートからの景色

そして、あまりの暑さに木陰で小休憩。雲が全然ない晴天でした。そのため、照りつける日差しが厳しかったです。

f:id:oneistoomany:20190817180638j:plain

階段中腹からの景色

さらに階段は続く。とてもきれいな景色と、どこまでも続きそうな階段に絶句しそうになりながら、一歩一歩進みました。夏っぽい写真が撮れました。

f:id:oneistoomany:20190817180937j:plain

まだまだ続く階段

階段を登りきって少しすると、一重目の広場に着きました。奈良を一望できるとても良い眺めでした。暑い中、汗だくになりながら登ったかいがありました。39度とも言われたこんな暑い日に登る人はだいぶ変わった人かと思いますが。そして、全然人がいないと思いきや5、6人とすれ違いました。

f:id:oneistoomany:20190817181208j:plain

一重目の景色

さらに登っていくと、二重目、三重目にたどり着きました。こちらは、車で近くまで来た方が多いのか、15,6人くらいの方がいました。さらに街が小さく見えました。

f:id:oneistoomany:20190817181639j:plain

三重目の景色

【おまけ】

奈良といえば、鹿。三重目 には割とたくさん鹿が木陰で休んでいました。鹿せんべいを買っておけば、山頂でも楽しめたかもしれないと後の祭り。

f:id:oneistoomany:20190817181824j:plain

鹿

帰りは北ゲート方面を選びました。北ルートは、茂みの中を階段で進む感じで、日差しをほぼ避けられる感じでした。暑い日は北ルートの方が登りやすいかもしれないと思いました。が、景色を選ぶなら南ルートがおすすめです。

f:id:oneistoomany:20190817182029j:plain

北ゲートへ下る

【おまけ】

ついでに奈良公園を散策して帰りました。

晴天に恵まれ、とても良い奈良の思い出になりました。山好き、鹿好き、奈良好きの方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

f:id:oneistoomany:20190817182247j:plain

奈良公園の1シーン

f:id:oneistoomany:20190817182344j:plain

奈良公園の1シーン2