みつはるブログ

『ひとつでは多すぎる』をモットーに色々挑戦したい。 ライフログ(旅・自然)メイン

【本】しないことリスト

こんばんは Mitsuharuです( •̀ㅁ•́ )

今日の一冊は、phaさんの 『しないことリスト』です。いくつか抜粋して短いコメントをつけました。

しないことリスト だいわ文庫 / pha 【文庫】

 

頭の中だけで考えない

認識や考えが偏らないようにするためには、思考を頭の中でグルグル回すだけじゃなくて、ときどき外にアウトプットするといい。 

 心理系のライフハックでしばしば見かける、紙に書き出すとよいと述べられています。書き出すことによって思考が整理されたり、客観視できたりするため、堂々巡りになってしまいやすい人におすすめの方法ですね。

睡眠を削らない

寝ないと人間は体を壊したり心に余裕がなくなったりするし、睡眠は命の基礎だ。

 睡眠、大事ですよね。深夜によく更新しているこのブログも、睡眠にとって良くないですね。。。私が今一番見直したいのが睡眠です。

仕事に身を捧げない

長く人生を楽しむためには、仕事以外の何か「やりたいこと」を持っていたほうがいい。仕事のために人生があるんじゃなくて、人生を楽しむために仕事があるのだから。

心に刻んで置きたい一節です。私も仕事に1点集中するのではなく、趣味でもサイクリングしたり、カヌーしたり、冬にはスノーボードしたり、いろんな活動をしています。

当ブログの一番のモットーでもある「ひとつでは多すぎる」とも一致します。

 

全体を通しては「しなきゃいけない」に囚われていませんか?ひとつひとつ本当にそうなんですか?と考える視点を持とうというメッセージが伝わってきた気がします。

 

毎日何かに追われている、しなきゃいけないことだらけだ、と思う方にとって一読の価値があると思います。