みつはるブログ

『ひとつでは多すぎる』をモットーに色々挑戦したい。 ライフログ(旅・自然)メイン

【雑記】テレビなし生活 気づいたら2年経ってた

 ブログ開設からはや2年、ポストした記事数:27(少なっ!)

こんばんは Mitsuharuです。

 

ただでさえ少ない記事をふと遡ると下記の記事を書いたのが2017年1月

oneistoomany.hatenablog.com

もう2年経ってる!( ゚д゚ )彡

 

テレビがなくても、日常生活は何ら変わりなく進んでいきます。

テレビを見ないメリットは気持ちの沈む事件、事故のニュースとの接触が減りました。

主な日常系の情報源はNHKニュース

NHK NEWS WEB|NHKのニュースサイト

他にはIT系メディアをよく見ています。

ITエキスパートのための問題解決メディア - @IT

 

時間を自分でコントロールしている感じを得ているか、というと

結局のところ次にやってきたのはネット沼でした。

 

面白い記事、動画、音楽が際限なく押し寄せ、大量のコンテンツのなかに

溺れているような感覚です。面白いのコンテンツの誘惑は本当にすごく、

あともうちょっと見たいという感じになり、区切りがつけにくいです。

 

特にYouTube沼は怖い。次の動画をすぐ見れる導線がよくできています。

YouTube視聴の隙間に人生を送っているんじゃないかというほど、

このところ余暇の多くをYouTubeにつぎ込んでいます^^;

 

ちなみに今おすすめのYoutubeチャンネルは キヨ。さんのゲーム実況です。

www.youtube.com

エアホッケーの動画をきっかけに知りました。

自分も昔やっていたなという懐かしい思い出が蘇りました。

そこから関連動画をみていく、もう沼にハマること間違いなし。

昔のパソコンに入ってた爆笑と絶望の『エアホッケー』 - YouTube

 

話は脱線しますが、2011年頃からYouTubeはしばしば見ていました。

その頃から8年が経ち、YouTuberも同じように月日の経過を感じます。

ここで、あの人気YouTuberマスオさんの投稿1本目を貼ってみます。

ついに完成MasuoTV! I've set up MasuoTV! - YouTube

今でこそチャンネル登録者数100万人を達成してすごい人気を得ていますが、

最初は0からのスタートだったことが分かります。当たり前かもしれませんが。

日々の積み重ねによって今があると感じますね。

 

話を戻すと、テレビをなくすと、

テレビよりも怖いネットの誘惑があると気づきました。

ブログを書いて自分の状況を認識し、YouTubeと適当な距離を持てるかどうか。

YouTubeの代替としてブログを書いてみようと思うこの頃です。